カテゴリ: ルーペ

ルーペー届きました!

ずっと、色々なメーカーから

貸し出しをしていただき

ほとんど全てのメーカーを使わせていただきました。

そして、ようやく決めました!

どのメーカーも良いのですが

自分的には、これが一番良かったので決めました。

予定では、年末に届く予定でしたが

さすがは、イタリア。。。

本日ようやく届きました。

一日、使いましたが、目の疲れもなく

ライト付けずに、しっかりと見えます。

これで診療のレベル、効率がグッと上がります。

顕微鏡だけでは、機動性に欠けていましたので。

顕微鏡とルーペと両方をうまく使い分けていきます。

IMG_4915

さりげなく、刻印入ってます。

ちょっと疲れた時の息抜きに

塗り絵なんてやってます。

これで、また日々の診療が充実します。

見えなければ、何も出来ません!!!

 

 カテゴリ:ルーペ and tagged ,

拡大治療 ルーペ 機動性

歯科での拡大治療で使用するのは

顕微鏡と、ルーペがあります。

顕微鏡は拡大率が高く、光源が明るい為

特に、根の治療などの使用に適しています。

それに対し、ルーペは拡大率が低く、光源がややずれるため

根の治療で使用するのは、やや無理があります。

ルーペを使用する利点は、やはり機動性が高いということです。

どんなときでも使用出来ます。

また、外科処置などを行う時に、拡大視野と非拡大視野をすぐに見分ける事が出来るのが

とても大きなメリットでしょう。

今回は

ハイネというメーカのルーペを貸していただきました。

眼鏡のフレームに付いているフリップアップタイプと

DSC03618

頭に被るタイプです

DSC03626

さすがに、レンズが良いので

とても、視野が明るく治療がとてもしやすいです。

治療に合わせて、顕微鏡、ルーペは使い分けていきたいですね。

 

 カテゴリ:ルーペ, 顕微鏡 and tagged , ,

Designs for vision

今回もルーペ(拡大鏡)のデモでした。
1961年からの拡大鏡の老舗のメーカー
日本の歯科での実績はまだ数年ですが
医科での実績はかなりあるそうです。

特徴なのが
・完全オーダーメイド
・YEOMANフレーム

このYEOMANフレーム、見た目はあまり良くないですが、
実際、使用してみるとすごくフィットして良さそう。

DSC03422 DSC03412 DSC03413

また、レンズがとても良い
明るいし、視野がとても広い

オラ○コピティックがとても暗く感じる

4.5倍、6倍とありますが

4.5倍であれば、全ての治療に使えそうです。

エンド(歯内療法)はマイクロ(顕微鏡)を使用しますが

他の補綴、修復、外科など全く問題なく使用できました。

これも、ありかもしれません。

もう少し、検討してみます。

出来るだけ、目に負担のないもので、普段使いができるものが良いので

 カテゴリ:ルーペ and tagged ,

EYE ZOOM 可変式ルーペ

おはようございます
本日は休診ですが
朝に、ルーペのデモに来ていただきました。

通常のルーペは、倍率が固定ですが
今回のルーペは倍率が可変します
3倍 4倍 5倍
5倍で視野径60mm 焦点深度60mm
見た目と違ってとっても軽い
しかも、レンズがkonica Minolta製で、とっても明るい

IMG_1532

IMG_1533

IMG_1538

すごくいい感じでしたが

いかんせん、高すぎます

他のメーカーも検討しています

 カテゴリ:ルーペ and tagged