カテゴリ: 口腔外科

抜歯しなければならない歯を、救出 Love歯根膜

奥歯のかぶせものが取れそうと、来院された患者さんですが
被せ物は、ほぼ取れてしまっている状態でした。
しかも、取ってみると、歯がほとんど残っていませんでした。
レントゲンと撮って確認してみると
残っている歯の根が、歯槽骨の下にしかありませんでした。
こういった状況を、骨縁下カリエスと言います。
通常、こういった場合は、抜歯(歯を抜くしか方法はありません)

Dr
残念ながら、この歯は抜くしか方法がありません 

Aさん
なんとか、抜かないで残せませんか? 

Dr
根がかなり短いので、ちょっと不安ですが、できるだけの事はやってみますね 

A さん
是非お願いします

jutuzen-dental

虫歯の部分をしっかりと取って、健全な歯牙が骨の上に出るように、引き上げました。

術直後

そして、被せるために土台を立てました。

築造

歯肉が落ち着き、歯の動揺がなくなったので、補綴処置へ移行しました。

補綴

無事に、被せることができました。
まわりの歯肉の色もよく落ち着いています。

jutugo-dental

根の周りにも骨ができています。
これでしっかり噛めますね

Dr
抜かずにすんでよかったですね 

衛生士
これからは、がんばって歯のお掃除をして下しね 

Dr
歯の歯根膜がしっかりしていると、周りには骨が出来てくるんですよ 

A さん
歯って、ほんとんにっ大切ですものね 

 カテゴリ:口腔外科, 歯根膜, 移植 and tagged , ,

骨が腫れてきたんです 義歯が入らない

「骨が盛り上がってきたんです」
「何か悪い病気ですか?」とよく患者さんから聞かれますが
悪い病気ではなく、骨隆起といいます。
しかし、このままでは義歯を入れることができません。
きれいに、骨隆起を除去し義歯を入れられる状態にする必要があります。

下顎骨隆起
下の顎に大きな骨隆起があります。
これでは、義歯は入りません。

今回は、上の顎の骨隆起です。

骨隆起1

これでは、義歯が入りませんので、骨隆起をきれいに取ります。

骨隆起2

白丸の部分が飛び出た骨の部分です。
これをきれいに取っていきます。

骨隆起3

きれいに取れました。

骨隆起4

傷を閉じて経過を見ていきます。

骨隆起5

きれいに治りました。
これで、義歯もしっかり入るようになりました。
義歯も痛みなく使えるようになってよかったです。

 カテゴリ:入れ歯, 口腔外科

歯の移植 親知らず抜きますか?移植しますか?

親知らずは、噛み合ってないことがあります。
その場合、抜歯になることが多いです。
保存不可能な歯があった場合
その場所に、親知らずを移植することが可能な場合もあります。

移植パントモ

丸印のところの親知らずを今回は使用しました。

移植デンタル

親知らずの前の歯は、残念ながら保存不可能で、抜歯となってしまいました。

移植口腔内写真1

移植口腔内写真2

まず、保存不可能な歯は、抜歯します。
その抜いた場所の形を整えて
親知らずを移植します。

移植後デンタル

移植後落ち着いたら、根の治療をしてから補綴処置を行います。

移植後口腔内写真

セラミックにて修復して終了です。
これでしっかり噛むことができるようになりました。
あとは、しっかりとメインテナンスを続けてもらい
ずっと、自分の歯で噛めるようにしてもらいたいですね。

 カテゴリ:口腔外科, 移植 and tagged , ,

親知らずが、歯並びを…

現代の人は、顎が小さくなってしまった為、
親知らずがきれいに萌出できない場合があります。
その場合、顎の中に完全に埋まっている場合、
少しだけ、頭を出している場合など
色々な状態があります。
今回は、頭は出ているが、萌出するスペースがない為
手前に倒れた状態で、生えています。
この状態ですと、手前の歯との間に汚れが溜まりやすく、
虫歯を作ってしまう可能性が高くなってしまいます。
また、歯周病にもなりやすい状況です。
しかも、手前の歯に接触している為
手前の歯を前方へ押してしまい、
前歯の歯並びが乱れる原因の一つになってしまいます。

親知らず術前

親知らずパントモ
親知らず説明

こんな状態では、普通には歯は抜けません。
ぶつかっている部分を切り取ってから、歯を抜きます。

 

親知らず抜歯後

親知らず術後

無事に抜けてよかったです。
術中痛みもなく、神経も傷つけることなく、抜けました。
今回の手術時間は、5分でした。
常に、手術時間は短くするよう心がけています。
手術時間の短縮は予後にかなり影響します。
術後の疼痛、腫れなど、できるだけ侵襲の少ない手術が必要です。

 カテゴリ:口腔外科 and tagged , ,