患者様の声

さいたま市在住 K・U様

歯牙移植

さいたま市在住 K・U様 患者様の声

今年1月、抜歯を余儀なくされていた右上6番(膿疱、歯の割れ)を抜歯し、同8番(親知らず)の歯牙移植手術を、雙葉デンタルクリニックにて行いました。

昨年まで通っていた他院の歯科医師からは、6番抜歯後はブリッジかインプラントを薦められていましたが、どうしても他の健康な歯を犠牲にしてしまうブリッジや高額なインプラントには抵抗があり、他の方法がないかネット検索していたところ歯牙移植の存在を知りました。すぐ当時の担当歯科医師に歯牙移植できないかを尋ねましたが、快い回答は得られませんでした。

そこで、近所で歯牙移植を行っている歯科を検索したところ、「歯をなるべく抜かない」「どうしても抜歯しなければならない場合でも、不要歯の移植を検討する」という雙葉デンタルクリニックを見つけました。すぐに電話して尋ねると大変親切な対応で、「レントゲン等でよく検査してから歯牙移植が可能か判断し、状況によっては即日施術します。」との快い返答をいただきました。

施術日当日は、満43歳という年齢や悪化した歯槽膿漏、他院では断られたこともあり、本当に歯牙移植が可能であるのか大変不安がありましたが、入念な検査で歯牙移植可能とのことで即施術、医院長先生の適切な処置により、2本の抜歯から移植まで約90分、ほとんど痛みも感じることなく無事終了しました。このとき、これからも自分の歯が使えるということに大変感動したのを覚えています。

歯牙移植・術前 歯牙移植・術後 歯牙移植・術後

あれから約1ヶ月が経過しましたが、抜歯後2週間程で出血・腫れもなくなり経過は自分でもよくわかるくらいとても順調です。現在は移植した歯の神経(一度抜歯しているので無痛)を取り除く治療を継続しています。

今後、移植した歯が永く使えるよう日頃の歯磨き等、メンテナンスに留意していきたいと思います。本当に山下院長はじめスタッフの皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

S様

患者様の声

「何という事でしょう!!」
この度、私の歯はお陰様でみごとに美しく治療して頂きました。
まるで匠の業で素晴らしく改造される「ビフォーアフター」の番組のようです。

年令を重ねるにつれ、口元の悩みをかかえる方も多いと思いますが、このような治療を選択し、美しく治して頂きますと、人生が明るくなると言ったら大げさかもしれませんが、毎日鏡を見るたびにとってもうれしくなります。

雙葉デンタルクリニックの皆様に感謝いたしております。

S様 S様
S様 S様