ジャンル別記事

ブログ
BLOG


 

ミラーテクニック PDstyle 正確な診断・治療

口の中って、とっても狭いんです。
その中の歯の裏側など、直視(直接目で見る)できない場所は
ミラーを使用して、治療します。
しかし、これがとっても難しいのです。

mirror
たとえば、下の歯の場合、白い丸手前は、ミラーでは後ろに写ります。
この像を見ながら、治療をするので、このテクニックには慣れが必要です。

そこで必要なのがPDです。
Drビーチの考え方です。

人は脊椎が重力に対応して垂直の時
つまり、第7頚椎点と第4腰椎点がほぼ垂直になる姿勢の時にもっとも安定した姿勢が保たれるのです。
PDとは人間が潜在的に持ち合わせている筋肉コントロール感覚のことを言います。
人が何らかの作業をするとき、平衡感覚を含む固有感覚を使って、脳からの指示を無意識に体の各部位へ伝達しています。
安定したポジションで治療することにより、触覚などの感覚を鋭敏に感知できるといわれています。
また、集中力も持続します。
歯科治療では、口腔内で±0.2mmレベルの精度が求められます。
そのためには

  • 安定した状態で治療が行える術者ポジションを確立すること
  • ミラーを有効活用すること
  • 術者との連携を密にできるアシスタントポジションを確立することが必要

また、4ハンドテクニックも重要なテクニックです。
Drの2本の手、アシスタントの2本の手を使用して治療します。
もっと手があれば良いのですが…

今回の講師は、もと同僚の先生でした。
会うのは久しぶりで、一日とても楽しい時間をすごすことができました。
IMG_0635

投稿日:2015年6月14日  カテゴリー:マイクロスコープ, 虫歯治療

Carl Zeiss 手術用顕微鏡

先日、Zeiss Forumというセミナーに参加してきました。
zeiss-forum
当院で使用している、顕微鏡はCarl Zeiss製です。
Carl Zeissは、現在、プラネタリウムや望遠鏡、双眼鏡、顕微鏡などの、光学機器の会社です。

日露戦争の日本海海戦で東郷平八郎元帥が使った双眼鏡がカール・ツァイス社なんです。
この双眼鏡により、東郷平八郎が幾多の海戦を勝利に導いた双眼鏡として有名ですが、ツアイス製双眼鏡は当時では、まだ珍しかったそうです。
mikasa-5 mikasa-7
1953年に顕微鏡が作られ、歯科では1954年に初めて使用されたそうです。
その後、耳鼻科、眼科、脳神経外科など、医科では顕微鏡は普及していきましたが、
歯科では、なかなか普及せず、全国の普及率は、2~3%程度だと報告されています。

講演の内容でですが


通常の歯の根の中からの治療(歯内療法)では、治癒しない場合、
外科的根管治療という方法があります。
この方法では、治療が困難なケースにも対応できます。

次の講演では、DDT(ダブルドライバーテクニック)という方法
これは、歯の中に入っている、メタルコア(根の中に入っている金属の土台)を除去する方法です。
これにより、歯の切削量が減り、歯根破折の恐れが激減します。

次の公演では、MTAに関する話や、endo由来なのか、perio由来なのか?
根尖孔外感染の話でした、通常、根の中をきれいにすれば
根の先の病気は治癒するのですが、根尖に細菌が残っている為に
治癒しないという話でした。

最後の公演では
IMG_1232
この本の著者でした。
通常の顕微鏡治療では、ミラーテクニックという方法を使うのですが
Micro Endoscopic Techniqueという方法では、可能な限り
Pico Moraの機能を最大限に発揮し、直視での治療を行う方法です。
当院で使用している顕微鏡と同じものです。
また、マイクロクラックにより、虫歯が進行するということでした。
この小さなカリエスを除去するには、特殊な器具が必要です
いま現在では0.7mmのものが最小ですが、0.2mmのものが今後発売されるそうです。
発売されれば、すぐに購入し使用したいですね。

 

 

投稿日:2015年6月13日  カテゴリー:マイクロスコープ

素敵な口元をあなたに、白い歯って

口元ってとっても重要ですよね。
中国のことわざに“明眸皓歯”という言葉があります。
白く綺麗な歯並びを意味し、美女を表す言葉です。
明眸皓歯
先日のテレビでも

コンプレックスを感じる体の部分

第一位 歯        573票
第二位 頭髪      553表
第三位 おなか     493表
第四位 足(足首より上)453表
第五位 鼻       362表
第六位 目       322表
第七位 胸       253表
第八位 まゆ毛     238表
第八位 お尻      238表
第十位 体毛      216表
        2014年5月31日付 朝日新聞

第一位の歯ですが
歯並びが悪いために「人前で笑えない」
「磨き残しが多くて虫歯になりやすい」という嘆きとともに
歯の色が気になるという人も

では、「歯のどこを治療したいですか?」


第一位 歯の再建をしたい
     崩壊してしまった歯を、白いもので治したい
第二位 歯並びを良くしたい
     矯正治療で歯並びを治したい、できればワイヤーではなく
     目立たない装置で矯正したい
第三位 出ている歯茎を治したい
第四位 歯を白くしたい
     ホワイトニングで歯を美しく輝く白さに

先日のホワイトニングの症例です。

術前new術後new2

詳しくはこちらを
http://www.futabadc.com
動画はこちらを
DSC01591

投稿日:2015年6月12日  カテゴリー:ホワイトニング

一日で白い歯に、顕微鏡使用し、しっかり虫歯除去

他医院で、治療を違和感続いた為、来院された方ですが、
仮の蓋を取ってみると、
まだまだ、虫歯がのこっていました。
しかも、次回、金属をつけるとのことでしたが
虫歯をとった後、神経を保護する薬など全く入っていませんでした。
虫歯の除去には、検知液を使用し、顕微鏡にて確認しながら
慎重に除去していきます。
今回は、コンポジットレジンにて白い歯で修復しました。
型を取る必要もなく、一日で治療が完了します。
しかも、銀歯ではなく、白い歯になります。
では、動画をつくりましたので、
是非見てください。
https://youtu.be/QaloTgckjA8
CR.mov_20150610_140521.453

投稿日:2015年6月11日  カテゴリー:マイクロスコープ, 虫歯治療

ずっと、歯がうずいて痛む,MTAで歯髄保護

ずっと、歯がうずいて痛みが続いている方です。
お口の中をチェックしても特に問題ありませんでした。
そこで、レントゲンを撮影し確認してみると

MTA-dental2

残念ですが、虫歯が神経にまで達してしまっているようです。
慎重に虫歯を取っていきましたが、
神経が露出してしまいました。

露出した歯髄

マイクロスコープで拡大して見ると、

MTA写真拡大

虫歯を徹底的に除去し、MTAセメントにて、神経(歯髄)を保護し、型取りをしました。

MTA形成後

一週間後、セット物が完成し、問題なく付ける事が出来ました。

MTAハイブリッドセラミック

痛みもなく、今までの嫌な感じもなくなったそうです。
目では見えない、金属の下にあった深い虫歯(露髄)が
痛みの原因でした。

投稿日:2015年6月11日  カテゴリー:MTA, 虫歯治療

親知らずが、歯並びを…

現代の人は、顎が小さくなってしまった為、
親知らずがきれいに萌出できない場合があります。
その場合、顎の中に完全に埋まっている場合、
少しだけ、頭を出している場合など
色々な状態があります。
今回は、頭は出ているが、萌出するスペースがない為
手前に倒れた状態で、生えています。
この状態ですと、手前の歯との間に汚れが溜まりやすく、
虫歯を作ってしまう可能性が高くなってしまいます。
また、歯周病にもなりやすい状況です。
しかも、手前の歯に接触している為
手前の歯を前方へ押してしまい、
前歯の歯並びが乱れる原因の一つになってしまいます。

親知らず術前

親知らずパントモ
親知らず説明

こんな状態では、普通には歯は抜けません。
ぶつかっている部分を切り取ってから、歯を抜きます。

 

親知らず抜歯後

親知らず術後

無事に抜けてよかったです。
術中痛みもなく、神経も傷つけることなく、抜けました。
今回の手術時間は、5分でした。
常に、手術時間は短くするよう心がけています。
手術時間の短縮は予後にかなり影響します。
術後の疼痛、腫れなど、できるだけ侵襲の少ない手術が必要です。

投稿日:2015年6月6日  カテゴリー:口腔外科

根管内異物の除去

歯の治療で、なかなか患者さんにとって分かり難い治療だとおもいます。
いったい、何をやっているんだろうと、皆さん思っているではないでしょうか?
そんな根の治療で、根の中の掃除する器具"リーマー”が
根の中で折れてしまう事があります。
通常、根の中で折れる事はないのですが、不幸にも折れてしまった場合
除去しなければなりません。
除去するには、マイクロスコープを使用し
拡大視野下において、確認しながら除去する必要があります。
今回は、破折リーマーの除去の動画です。

是非、見てみてください。
http://youtu.be/NUr9AXtAf8Q 👈こちらをクリック
破折リーマー

http://youtu.be/NUr9AXtAf8Q

投稿日:2015年6月6日  カテゴリー:マイクロスコープ, 歯内療法(根の治療)

保育園に、歯科検診

今日は、まみ保育園での歯科検診でした。
みんなさん、緊張しながら検診を受けてくれました。
小さいお子さんは、保母さんに抱っこされながらでしたが、
しっかりと、お口を開けてくれました。

IMG_1198

検診の後は、歯磨きの練習でした。
みんな真剣に話を聞いてくれました。
まみ保育園

今日から、みんな頑張って 歯磨きしてね!

投稿日:2015年6月5日  カテゴリー:未分類

顕微鏡を使用した拡大治療 深い虫歯

こんにちは
今回は、前回に引き続き
マイクロスコープの話です。
(前回のブログは⬇️)
http://www.futabadc.jp/マイクロって/

今回は、通常の虫歯の治療の動画を見てください。
深い虫歯の治療です、
できるだけ、神経は取らずに治療する為には、
拡大視野下にて虫歯の部分だけを
確実に除去し、健全は歯質は残す事が、
とても重要です。
また、虫歯の部分を確実に取る為には、
まず、見える事、
虫歯の検知液にてしっかりと、見える状態にして
虫歯の部分だけを取ります。
最近、他医院で、ドックベストセメントの治療を受けたが
痛みがずっと取れないという患者さんがいらっしゃいました。
セメントを取ると、神経は全く、露出していず
単純に、詰め物が不適合で隙間が空いていた為に
痛みが出ていました。
通常の治療で、痛みはなくなりました。

MTA,ドックベストセメントもしっかり使わなければ
全く意味がありませんし、必要ない場合は
使用しない方が良いでしょう。

では動画を是非、見てください。

https://youtu.be/irb0gcsi2po

 

投稿日:2015年6月4日  カテゴリー:マイクロスコープ

これでいいの?治療後痛みが取れない…

歯の治療後に痛みが出てしまう事は、確かにありますが、
通常は、一時的な痛みです。
根の治療などを始めた場合など、金属を付けた後などに
起こりますが、
今回のようなケースは明らかに、問題のあるケースです。
痛みが出ても当たり前なのに、そのまま、治療を進めてしまう。
痛みの原因を明らかにし、それが、一時的なものなのかどうかの
判断はとても重要です。

Dr さん
「他の歯科医院で、治療してからずっと痛みが取れないです」

B さん
どこが痛いんですか?

Dr さん
顎まで、痛かったんですが、大丈夫だからって、プッチって詰められてしまったんです。 

B さん
え~(T_T)/~~~

 

先日、「顎まで痛いんです」と、来院された方ですが、
顎まで痛むんですと、他医院に通院していたそうです。
しかし、痛みが取れることもないまま、保険外の詰め物を
大丈夫だから、詰め物もできているからと
ポンっとつけられてしまったそうです。
その後も、痛みがとれず、困った為
当院を、来院されました。

お口の中の状況ですが、
詰め物は、全く適合していない
中に虫歯がまだ透けて見える状態でした。

不良修復物1
 

そこで、レントゲンにて確認すると
詰め物のしたに、薬がひいてあるのですが、
その下にも、まだ虫歯が残っているようです
また、根の先にも、炎症が起こっているようです。

困ったことに、手前のは、誤って削られてしまっています。
しかも、詰め物を接着する為の接着剤が
歯と歯の間に詰まったまま残っています
(このままでは、歯肉が炎症を起こし、最悪、骨まで溶かしてしまいます。)

不良修復物2

残念ですが、神経を取る事になってしまいました。

患者さん
「治療してからは、全く痛みがなくなりました。」

Dr さん
よかったです

患者さん
「顎の痛みもなくなったんです。こんな事になる前に来ればよかったんですよね。」

Dr さん
そうですね。

 

みなさんも、何か変だと思ったら、一度いらしてみてください。
何か、重大な事になる前に、是非、いらしてください。

大切な、神経、歯を抜く事になるまえに…

 

投稿日:2015年5月30日  カテゴリー:マイクロスコープ, 虫歯治療